« 同居人 | トップページ | GW前半 »

2014年4月20日 (日)

またしても

 

 昨年は結局やらず終いだった、荒川本流の遡上ヤマメ、いわゆる 「玉淀差し」 狙いの釣り。 まだ時期は早いですが、今年はすでに2度目です。 

 

 右も左も分からないので、とりあえず有名な場所に入ってみると、なるほど良い具合の流れです。 ポイントのチェックができればそれで十分でしたが、ちゃんと魚も出てくれました。

 

 Photo

 この時期にしては良すぎるサイズに何事かと思いましたが、正体は45弱のニジマス。 ヒレの状態がよく、かなり引いてくれました。 やはりファイトに関してはニジマスが一番です。

 それにしても、埼玉での初物もニジマスになるとは・・・  

 この後も1匹ヒットし、25センチほどだったので、「今度こそヤマメ!」 と思っていたら、これまたニジマスでした。

 解禁日の1匹は、やはり何かの暗示でしょうか。

« 同居人 | トップページ | GW前半 »

コメント

私も今年はレインボー頻度高いです・・・。
しかも良いサイズ・・・。
何かあるんでしょうか?!
釣れないよりいいのですがね。
そろそろ山の中へ行ってみようかと。

 >YAMさん

 ブログ拝見しました。
 
 栃木にあんなにレインボーのいる渓流ってあったんですね。 

 以前は鬼怒川漁協管内ではレインボーが釣れたなんて滅多に聞きませんでしたよね。

 カッコイイ、レインボーですね。何と言っても、レインボーのファイトは、ピカイチですから・・・

 これからも楽しみにしていま~~す(^_^)

 >よっしーさん

 解禁日の、ぬらっと長いレインボーとは体型もファイトの質も違った感じでした。

 それにしても、今年はレインボーに好かれています。 実はまたレインボーが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251909/55857905

この記事へのトラックバック一覧です: またしても:

« 同居人 | トップページ | GW前半 »